RSS|archives|admin

最初に読んでね(定期的にご覧ください)

2020.07.24 Fri
深海花乃個人ブログ兼暫定ホームページ
「少女薬品第一倉庫」へようこそ。

こちらは、肩の力を抜いてモラルに反さない程度に好き勝手やるサイトです。
「同人」
「BL(ボーイズラブ)」
「GL(ガールズラブ)」

その他カップリング思考や、
「個人による二次創作」
「美少女ゲーム」
「一次創作キャラクター」

など、いわゆる「ヲタクカルチャー」な要素がお嫌いな方は閲覧を控えた方が身のためです。

インターネット掲示板などへの晒し目的の閲覧は固く禁止いたします。魚拓取りの濫用などもご遠慮ください。至らぬ点が多々あるでしょうが、よろしくお願いします。

管理人:深海花乃(ふかみ かの)
サイト名:少女薬品第一倉庫(しょうじょやくひんだいいちそうこ)
リンク・リンクはがしはご自由にー……。
バナーが出来ました。お持ち帰りの上、ご使用ください(初作成につき至らぬところだらけですよ)。
バナー!


スポンサーサイト
Category:最初にお読みください | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

J.GARDEN43参加しますよ

2017.09.17 Sun
更新頻度の低さのせいで広告が出やすい駄目ブログですが、閲覧有難うございます。
もはや告知の為にしか使っていないブログですが、見てくださる方には感謝ですね。

と、いう訳で。
J庭、もといJ.GARDEN43(10月1日)、参加します。
サークルは利害一致の関係でいつも通り壬生キヨムちゃんとの合同スペース「Cieliste薬品」で出ています。
スペースジャンルは今回、悩んだ挙句いつものファンタジー・SF畑からうって変わって、若者畑での参加です。
若者ジャンルの方って多い気がするので、埋もれに行ってきます……。
新刊も脱稿できたので、ここで一緒にお知らせします。
ワンナイトラブをモチーフとしたオリジナルBL小説合同本「一夜の密事」、J庭43にて頒布します。
ポップンジャンルでの相方こと、虹蛇ちゃんが表紙絵で参加してくれました!
↓こちらです。これが目印!↓

新刊表紙!
執筆者は表紙の虹蛇ちゃんやわたしを入れて6人が参加、なかなか華やかなことになっています。
掲載順に紹介していきます……
弥彦様 「夢の果てに」
思春期に告白された少年。しかし、思い人の死によりそれはむなしくもピリオドを迎えることになる。時は過ぎ、カウンセラーになった主人公は不思議な少年に出会い、やがて儚い奇跡をもたらす―。

壬生キヨム様 「家の中の蚊帳の外の人」
独身貴族を満喫している主人公の元に、ある夜唐突に現れた叔父と謎の少年。叔父は少年を預かってほしい、そして少年がここにいることは口外してはならないと告げる。そんな少年との一夜は、どこか優しく、どこかおかしくて―。

緋池きんぎょ様「クーリエの塒」
主人公は、運び屋―闇稼業に生きる者である。そんな彼が受けた今夜の依頼は、鍵をとある国の皇女の元へ運ぶこと。語られるのは、一つの終わりの物語と、一つの始まりの物語。

うるえソラ様「little small secret」
主人公には、どうしても好きになれないクラスメイトがいる。あいつのせいで、何をやっても自分は二番手。俺だって、こんなに頑張っているのに! でも、そいつには誰にも話したことの無い秘密があることを知ったんだ……。

深海花乃 「ごっこあそび」
主人公は、ブラック企業の社畜である。ある日舞い込んできたのは、同窓会のおしらせに誘われ、いざ行ってみると、同級生はどいつもこいつも眩しかった。そんな中、当時の友人は甘い誘いを持ちかけてくる―。

表紙の虹蛇ちゃんもワンナイトラブにまつわる表紙を描いてくれているのですが、どんなシチュエーションかという解説は本文中にあるご本人のコメントにてお楽しみください。

さてこの本、わりと少なめの発行数です。当分頒布できるでしょうが、気になる方はお早目に。
ボリュームは76ページぶんぎっしり小説が詰まっていて、頒布価格は700円です。

では、お品書きをあげにまた期間を開けずに戻ってこられると……いいなあ!


Category:オフライン | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

コミケが終わったら秋J庭?

2017.08.16 Wed
残暑お見舞い申し上げます。
広告が出てきたのでさくっと更新。

さて、コミケ終わっちゃいましたね。
地方出身者なので、コミケ後の書店委託というお慈悲を貪ろうかと思います。
書店委託しない系のレア本や、関東の同人書店でしか買えないパターンもあるのは……ぐぬぬ、という状況ですが。
書店委託を全部のサークルがやってくれるわけじゃないので、ああいう空間は本当に一期一会なんだなと思います。
そんなわたしの本はアリスブックスさんで扱ってますので是非。近々boothのほうでも扱おうと思います……いい加減やらないと、っていうとこですか。
過去作品見返せない病に絶賛かかっているので(特に3~4年前の作品はやばいですね)、テンションあげながら作業するしかないのかな、なんて。

さてさて。コミケ不参加のわたしですが、秋のJ庭には参加する予定です(実際宿もバスも確保しちゃったので)。
合同本という名の、規模の小さいアンソロジーなんて現在制作中です。
おいおい告知しますので、ご期待いただければ幸いです。
テーマ・モチーフは「ワンナイトラブ」です。
そんなテーマに沿って書かれた5作のお話達、執筆者はまた後日ゆっくりとお伝えします。
タイトルは……今必死に考えてます……。決まりそうで決まらない、そんな感じです。
その後のイベント参加に関してはまだ未定ですが、どうしようかな……という状況です。
春のJ庭とか出るんでしょうけどね。

↓ここから余談
先日しまむらでボーカロイドコラボのTシャツを買いまして。
ミク、リンレン、ルカがあった記憶です。
悩んだ挙句ルカ姉さんのを買ったのですがなかなか可愛いですね。
しまむら、最近おたくコンテンツのコラボが多くてどうしたんだ!?という状況ですが、面白いのでOKです。

そんな、感じの日々を送っています。
合同本に関してはいろんな方の協力の元もくもくつくっています……頑張ろう!
と、いう訳で。原稿に戻りますよ!
更新は、また今度! ではー。


Category:日常 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

文フリ岩手、お疲れ様でした

2017.07.12 Wed
と、いうわけで……、約一か月前に文学フリマ岩手、終わってます。
イベント自体は前回同様の集客だったそうですが、心なしかみなさん早めに帰られた? という感想です。
ラスト一時間くらいはサークルの方々が回っているような感じでした。
文フリが全部そうなのかは分かりませんが、岩手の文フリは変化球に富んだ作品が沢山あって見応え満点、と言った状況です。
まだ作品たちを読み切れていないので、ゆっくり読もうと思います……というか、去年秋のJ庭作品も数点まだ読めていないので、早いうちに読まないと……! そんなわたし、遅読の活字中毒者です。
あ、自分のとこのスペースですが、なんとか「何も捌けずに終わった」という状況だけは回避しています。おかげさまで。
ここ数か月が波乱たっぷりだったのですが、恐ろしいことに夏が来てしまったので機動力が30~40パーセント落ちる予定です。
夏は苦手です……、溶ける。
東北なのに暑いってどういうことなんでしょうね。
関西なんてもっと暑いんでしょうか。
更に、コンクリートジャングル・トウキョウなんてもう……考えたくもないですね……。
利害一致の関係でお世話になっている古株サークル・漢字中央警備システムサイドの面々は軒並み暑い地方に住んでいるので、熱中症が心配です。大丈夫でしょうかね……?
今年の夏も暑いですね。皆さん無理せずご自愛しつつ行きましょう……。

今後のイベント予定なのですが、ほぼ確定なのは秋のJ庭ですかね。
J庭でちょっとした合同本を出す予定なので、待て続報と言った状況です。
なんとか終わらせないといけないのですが……、原稿の締め切りに追われつつ戦っています。
それ以降のイベントはあまり何も考えていません。
冬のコミケに漢シスが出るなら、少しお手伝いしようかなという気はありますが。
なんにせよ、暑さに負けても原稿には負けないように頑張っていこうと思います……はい。

Category:レポレポ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

文学フリマ岩手、詳細です。

2017.06.05 Mon
広告が出る前に戻ってこられました。
最早告知ばっかりのブログですが、ちょこっとお付き合いいただければと思います。

さて、お品書きが完成しましたので添付。
こちらになります↓↓↓
第二回岩手文学フリマお品書きです。
在庫僅少なものも出てきたので(desire1辺りがほんのり僅少ではありますが、ほぼ全て在庫は10冊以下なのである意味僅少?)、気になる方はお早めにどうぞ。
「菜の花の咲く前に」「ペット症候群の君へ」は書店委託予定が無いので、こちらも気になる方は是非お早目にお手に取っていただけるとありがたいです。
desireシリーズは書店委託してあるので、もし文学フリマ岩手でお手に取りそびれてもそちらで……とか思ったりします。

久しぶりの岩手イベント、頑張ってこようと思います。
それでは会場でお目にかかれたら嬉しいです!

Category:オフライン | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |