FC2ブログ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

最初に読んでね(定期的にご覧ください)

2020.07.24 Fri
深海花乃個人ブログ兼暫定ホームページ
「少女薬品第一倉庫」へようこそ。

こちらは、肩の力を抜いてモラルに反さない程度に好き勝手やるサイトです。
「同人」
「BL(ボーイズラブ)」
「GL(ガールズラブ)」

その他カップリング思考や、
「個人による二次創作」
「美少女ゲーム」
「一次創作キャラクター」

など、いわゆる「ヲタクカルチャー」な要素がお嫌いな方は閲覧を控えた方が身のためです。

インターネット掲示板などへの晒し目的の閲覧は固く禁止いたします。魚拓取りの濫用などもご遠慮ください。至らぬ点が多々あるでしょうが、よろしくお願いします。

管理人:深海花乃(ふかみ かの)
サイト名:少女薬品第一倉庫(しょうじょやくひんだいいちそうこ)
リンク・リンクはがしはご自由にー……。
バナーが出来ました。お持ち帰りの上、ご使用ください(初作成につき至らぬところだらけですよ)。
バナー!


スポンサーサイト
Category:最初にお読みください | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

J.Garden45お品書きと新刊の話

2018.10.17 Wed
と、いうわけで前回のブログに書いたことは叶わず、ほぼ直前の更新です。トリャ。
さて、J庭45、参加します。壬生キヨムちゃんと利害一致の合同スペース「Cieliste薬品」で出ます。今回はCホールにスペース頂けていますね、場所はち21aです。
前回のブログでも書いたように、割と人外多めスペースとなっていますね。
で、肝心のお品書きはこちら↓ ↓ ↓
J庭45お品書きです 
新刊はインキュバスとフリーターがわっちゃっちゃーする話「僕はごはんじゃありません!~ただいま準備中~」です。20ページ100円です。そこそこ刷ってくるので無くならないとは思います……ゆっくりお散歩してきて、お手に取ってもらえると幸いです。他、J庭初頒布はカタログ本ですがこっちは無料配布なので、どうぞお気軽にカジュアルにもらっていってください。名前と既刊のこと、覚えて帰っていただけるなら幸いです。
キヨムちゃんの方は既刊もりっと持ってくるようです。他、彼女の人気作品「あくだま」のラインスタンプが出たので、そちらの告知ペーパーも配布するそうですよ?
あくだまスタンプ、原作を知っているとフフッとなるものが多いです。使い勝手というよりは可愛さにmoet-moet(フランス語風味)していただければと思います。ジュース一本買う感覚で、こちらも是非。
さて、今回のお品書きの背景なのですが、こちらもあくだまの派生キャラ?「はまむし」君です。キヨムちゃんから画像を拝借して、お品書きの背景にしました。結構頑張ったのですよ……笑。

さて、新刊の方なのですが。折角だからもう少し大きな画像でも。
こちら↓ ↓ ↓
新刊ですよ
左の悪魔っぽい男性がせめ君の「リシェ」、右の困っている男子がうけ君の「千歳」です。そして、うさぎのぬいぐるみは「もふちゃん」と言います……千歳がクレーンゲームで取った現時点最愛のぬいぐるみという設定です。
よかったら名前だけ憶えてってください。
そんな二人のわちゃわちゃストーリーです。ほぼノープランで、自分が書きたいよう楽しいように書いている作品なのですが、それが伝わるといいなと思います。

では、当日お会いできますように! 最近寒くなってきたので、防寒だけはしていきまっしょう。そして、晴れるといいなと思いますね……J庭ってなんか晴れの日が多い印象ですがどうでしょう。そんな、こんなです。


Category:最初にお読みください | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

J.Garden45参加しますよ

2018.09.18 Tue
広告バンバン出てますね……こんばんは。ふかみです。
消すためにもなんとかブログを書こうと思います。

さて、J.Garden45、通称J庭。参加しますよ!
今回も、壬生キヨムちゃんと利害一致の関係で合同サークル「Cielisite薬品」として参加します。
スペースはち21aだそうです、人外キャラ系スペースで取ったようですね……。キヨムちゃん側も人外多いですからね……。
今回は応募殺到の為抽選になったのだとか……。一次創作界隈、しかも創作BL界隈が盛り上がってきているのかな?とも思う反面、スペース頂けてありがたくもあり、落選した方に少しだけ申し訳なくもあり。
今回は新刊をこさえてます……が、印刷所に製本して貰うほどのボリュームに満たない状態なので、コピー本をお届けする予定です。
欲望に忠実で適当な性格したインキュバスと、フリーターの青年がわちゃわちゃする話です。そう、珍しく人外キャラがわちゃわちゃする話となっています。
今までのどの作品よりも、ライトタッチかつお気楽な雰囲気の作品になっていますので、従来の作品が好きだーって方は驚きと戸惑いとあたらしい雰囲気を出せるのではないかなとか思います。これでご新規様、招けるかな……とかも思ってますが、そうもいかないか……。
絵師さんには、持永くころさんをお招きしています。すっかり少女薬品BLレーベルではお馴染みの絵師さんになりましたね……。今回彼女におかれましては、非常に楽しんで作画やデザインの方手掛けてくださっているようなので、こうご期待。ラフは現時点でいただいているのですが、本気まっすぐで描いていただけているので……! いつもながら、文字だけの存在に絵が加わるってすごいことです(語彙力とは?)。
そんな今作、タイトルは「僕はごはんじゃありません!~ただいま準備中~」です。20ページ予定、100円でお届けします。コピー本とはいえほぼ原価(下手すればもう少しかかっている)ので、いくら作っても赤字覚悟の本です……笑。

では、お品書き等はまた今度!
来月の上旬にはなんとか更新できたらいいな!


Category:最初にお読みください | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

第三回文学フリマ岩手、お疲れ様でした。

2018.07.21 Sat
っとと……というわけで、先月。第三回文学フリマ岩手、無事終了しています。お疲れ様でした。
今回も利害一致の関係で、「Cieliste」の壬生キヨムちゃんと隣接スペースだったのですが、彼女も彼女なりにだいぶエンジョイしたようでなによりです。
超私事ではあるのですが、6月は誕生月だったので。キヨムちゃんと合流し、ミスドで軽食を摂っていたらなんともサプライズな感じでアイシングクッキー(バースデーメッセージ入り!)をいただいちゃいました。この場を借りて改めて、感謝を。花束の形で可愛かったんですよ~。

で、文フリの方なのですが、いつも通り岩手らしい雰囲気でした。
序盤は結構人が来て回ってくれるものの、終盤はサークルの方々が回って少しばかり閑散としている……というような。
地方文フリだから仕方ないかな、とは思いますが(東京の規模はほぼ分からない状態で書いています)、もう少し盛況になるといいな……とは思います。どうか集って、活字好き。
遠征組もちょいちょいいたのですが、前回よりは心なしか減った気もしなくはないかな、と。
とはいえ、前回の岩手文学フリマよりは本が捌けてくれたというありがたい話があったりもします。
実は、前夜祭という形で、駅中の本屋さんに今までの見本誌たちを置いてくださっていたそうなのですが、そちらをご覧になってきてくださった方がDesireシリーズを全巻お手に取ってくださったという、ものすごく有難い話がありまして……。本当に感謝しかありません。
地方文フリは地元書店と連携して前夜祭を開催すると、少しだけ盛り上がって出展側も開催側も幸せになれるかも……? 是非他の開催地域でも開催してほしいものです。
アフターはキヨムちゃんと食事したり、SideMのグリツアブルーレイを見たり(いけなかっただけに見せてもらえてありがたい!)、ヒプマイの話をしてみたり(最近になってものすごく流行ってませんかヒプマイ……)創作トークをしてみたりしてました。楽しかったですよー。

次のイベントは秋のJ庭、出られたらいいなという状況です。
それでは、次の更新はもうちょっとまじめにやりたいとこです……ね!?


Category:最初にお読みください | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

第三回文学フリマ岩手のお品書きです!

2018.06.11 Mon
ということで第三回文学フリマ岩手のお品書きがようやく完成しました。
今回の新刊?は、無料配布冊子のカタログとなっております。
既刊のガイドと、ショートストーリー5作品、次回作予告などそこそこ盛り沢山な内容です。
詳しいお品書きはこちら。
↓ ↓ ↓
こちらです!

更に、こちらには掲載していませんが漢字中央警備システム作品として、
「EDまで病むんじゃない」(200円)
「EDまで病むんじゃない2」(300円)
「エンディングまで病むんじゃない3」(300円)のエンディングシリーズも持っていきます!
こちら、ゲーム系ラノベです。理不尽なゲーム仕様や理不尽な人間関係をシュールかつシビア、そしてハートフルボッコに紡いだ作品です。なかなかハードモードな展開で面白いので、是非。
もう一作、
「ゲームは人生を費やすに足る暇つぶしである」(200円)、頒布します。
こちらの小説、テキレボのアンソロに収録したこくまろ氏作品7作品に加え、完全新作の3作品をプラスした珠玉のゲームラノベ(なお展開はハートフルボッコ不条理満載)です。岩手文学フリマにて先行頒布ですので、よろしかったら、是非。

そんな感じです。
では、当日お待ちしています!


Category:最初にお読みください | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。