RSS|archives|admin

春のJ庭、不参加のお知らせ。

2017.02.19 Sun
春のJ庭、わたし自身は不参加です。
いつも一緒に参加してくれている壬生キヨムちゃんの「Cieliste」さんとこは参加されるので、よろしかったらそちらにお立ち寄りください。
そして、仲良くさせてもらっている&お世話になっている、うるえソラさんの「小さな世界」さんとこや、きよにゃさんの「招福来猫」さんとこ、沖世みのりさんとこの「碧水工房」さんとこ、などなど楽しい&必見サークルさんは沢山ありますので……(ほかにも親しいサークルさんなどはもう少しあるのですが残念ながら割愛)!
本当に、BLに抵抗ない方ならきっと楽しめるんじゃないかなという空間です。見てほしいのは他にもありまして、毎度ながらとても凝っているのはカタログでしょう。ほぼ毎回買っているのですが、お洒落カフェの紹介ページが素敵だったり(いつか行ってみたいとかおもいつつアフターはいつも掲載されていない池袋以外のお店……)、暇つぶしのパズルページがあったり、小説同人誌作家さんプッシュのコーナーなどという小説書きには有難いコーナーもあったり。イベント中には売店も出ているので、小腹が空いたら現場で空腹を満たせるんじゃないかな、と。
そもそも池袋のサンシャインで開催なのですから、やろうと思えばサンシャインのショッピングモールエリアで小腹は満たせますしね……。
10月の方は出たいなぁとか思っているのですが、現時点ではどうなるかな、といった状況です。新刊は無くても無料配布のカタログ本くらいは持っていきたいな、なんて。

さ、て。頑張りましょう。。もう少しだけ。

スポンサーサイト
Category:日常 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

今年もあとちょっとですよ

2016.12.11 Sun
年の瀬ですね。
冬は好きなのですが、ドカ雪は苦手という微妙な好き具合です。
ブログを微放置していたせいで広告が出てきたので、更新です。

今年はイベントに何度出たかな、と思いイベント履歴を書いているノートを見返したのですが、四回くらいしか出てないんですね……。最近の平均数値とはいえ、ちょっと物足りなくもあります。昨年が委託だったりも含めてもう少し参加していたのですが、今年は微妙に控えめでした。
東北で文学フリマが開催されるようになったので、来年はもうちょっと参加したいところです。あわよくば札幌文学フリマにも参加したいという小さな野心も無きにしも非ず、といった感じで。
自分の作品は文学ではなく娯楽だとは思うのですが、イベントに出るのが楽しい&色々な土地を歩くのが好きなので。経験値積んで精進しようと思います。
それにしても意外なのは、コミティアしかり文学フリマしかり、まだ仙台で開催していないことですよね……。コミティアに関しては「みちのく」と銘打っちゃってますし、仙台で開催は期待薄い感じでしょうか。仙台文学フリマは……どうなんだろう?

ゲームの方ですが、ソシャゲは日常的に触っていますが(モバマスデレステエムマス、たまにナイツオブグローリー。ほぼアイマス系列です)、えろげもとい美少女ゲームは「forest」を昨年からずっとちまちま進めています。
リアルタイムで追えず、追いたいと思ったころにはプレミアが付いていたゲームだったのですが、廉価版が出てありがたくプレイしています。
このゲーム、おそらく現時点では中盤なのですが(進めるのおっそいです)、海外ファンタジー文学や海外の童話関係に詳しいとすごく楽しいんじゃないかな! と思います。海外文学に関しては学生時代もほぼノータッチだったので全く詳しくなく今に至るのですが、断片的な知識だけでもオマージュや元ネタかな?という作品をちょっと知っているだけで「おぉ……!」と思えるのですから、広く浅くでも海外文学系列に詳しいとものすごい楽しめそうです。BGMのケルト調も心地いいですし。
登場人物の「アリス」だって、なぜ黒ずくめのゴシックロリータ衣装なのかは、そこそこ中盤辺りで明らかになりますが、その描写には本当にはっとしましたね……。アリス関連の創作、確かに多いよなあ、と。
美少女ゲームに抵抗ないなら是非とも、といった作品です。序盤は正直「???」となること請け合いですが、ひとまずそのハテナをほっといて進めれば、物語を進めるにつれ話がつながっていく気持ちよさがありますし。

さて、そんなわたしが手伝いとかで協力している古巣サークル「漢字中央警備システム」なのですが、今回の冬コミ(C91)には不参加です。しばらくコミケには参加しないかもしれない、とのことでした。各々忙しいようで……。
少女薬品名義でコミケに出たのももう5年前になっちゃいました。いつかまた復帰したいなぁとか思っています。

さて、ちょこちょこ年末進行していこうと思います。
周りも自分も微妙に忙しくはありますが、ほどほどに手を抜いてまいりましょうか。

Category:日常 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

下準備。&C90お疲れ様でした

2016.08.24 Wed
先週の話になりますが、C90、お疲れ様でした。
だいぶてんやわんやしていたのですが、無事に終わって良かったです。漢字中央警備システムさんのほうは、C91…冬コミはお休みの様なので、こちらも自宅待機で書店委託待ちコミケになりそうです。
今年のコミケは涼しかったとか断片的に話を聞きますが、どうなんでしょう。しばらくコミケに行っていないので…。ひとまず、夏コミにまた出るならば、開始30分で流れる化粧っていう状況だけは忌避したいです(前回参加してそうだったので)。電池式の扇風機でも持っていけば良いんでしょうね恐らく……。

さて、次は9月4日開催の文学フリマ岩手ですね。
スペースもいただけていて、キー15となっております。キイチゴ、ですね!?
文学フリマ自体初体験なので、なにぶん未知の領域です。
どうぞお手柔らかに…といった精神状態で、行く前から満身創痍の向こう側にいます。
BL作品は全て持っていくとして(「あいの唄~」に関しては当ブログのコメント、あるいはツイッターの方で取り置きメッセージをいただければ持っていく予定です…)、漢字中央警備システムさんとこの傭兵団シリーズ、EDまで病むんじゃない1、そして捌けそうで捌けない少し残っているヤンコメ(これでも結構好評なんですよ!)も持っていきます。
なにとぞよろしくお願いいたします。
当日は残暑厳しくないといいですよね……! と、思いつつ。
もうちょっと頑張ってきます。

Category:日常 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

いつものお手伝いをすることになりそうです

2016.06.20 Mon
古巣サークルにして、お手伝いという形で協力させてもらっている、漢字中央警備システムというサークルがあります。
創作文芸サークル……というと格式高い印象になっちゃいますが、エンタメラノベやゲーム系ライトノベルを主力に書いている、わちゃわちゃしたサークルです。
そちらのサークルなんですが、今年の夏コミ、もといコミックマーケット90でスペース頂けたそうです。
場所および日にちは、2016年8月14日(日)、東パ27bです。三日目ですね。
メインの頒布物は会議で決めるのですが、こちらのスペースでわたしの一般向け既刊「あいの唄 哀の詩」頒布予定です。
お品書きなどはまた後ほど、ということで……。
今回も手伝い、頑張りたいと思います。

10月のJ庭に向けての原稿ももくもくせこせこ作っています。
どうなるかはまだ分からないのですが、少しでも楽しいものになればいいな、なんて。
もう少し頑張ってきます……!

Category:日常 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

焼き菓子の世界

2016.05.29 Sun
しばらくブログを書いてませんでした……という訳で、誰が見ているかもわからない散文ブログですが。
もうちょっと続けていこうかと思います。

今年に入ってから、焼き菓子作りに凝っている節がありまして。
二月辺りにはクッキーをひたすら量産していましたし(カタログ本2を作っていたのに、気付いたらクッキーを作っていたなんて割とよくある話でした)、最近はスコーンやパウンドケーキ作りが楽しくてどうにもこうにも。
クッキーはマーブルクッキーが簡単なのでちょこちょこ作っていました。練って、棒状にして、冷蔵庫で一時間ほど寝かせて、切って焼くという本当に簡単な工程で美味しく作れるのがありがたいです。
本作りの現実逃避に役立っていました。
で、今も結構大変なので本作りの現実逃避にパウンドケーキやスコーンを作っています。練ったり混ぜたりがどうも楽しいようで……楽しいんですよね本当に……。
料理は現実逃避に本当にいいのですが、お菓子作りはさらにそんな気がします。
うっぷん晴らしにもさることながら、食べておいしいっていうのは大きいですよ個人的に。
という訳で、原稿を書き終わるまでに一体いくつのパウンドケーキあるいはスコーンが焼き上がるのか、ちょっと怖くもあり楽しみでもあります。食べるまでが料理なのですけど、……さーてどうなる。
原稿の進捗はそこそこ、といった具合でしょうか。三年書き続けている「Hotel Desire」シリーズの最終作を書いています。これでこのシリーズは打ち止めなのですけど、……外伝やスピンオフは気分次第でしょう。今のところ全くもって未定です(というよりキャパの都合上考えられない状態です)。

さ、さーて。頑張ってきます。

Category:日常 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |